寝る

つねに眠い

仕事をやめよう

このブログで何度も何度も呪いのように吐き出してきた「会社へ行きたくない」という気持ちに潰されそうになってしまったので、恋人とも相談して会社の上司に辞めたいという話をした。

「出産育児休暇が取りたいから、制度の整っている会社に入社しよう!」と思って入った会社なのに、結婚前に辞めたいなんて我ながら馬鹿だと思う。

でも、もう土曜日の朝起きたときに「ああ、二日休んだらまた会社に行かなきゃならないのか」と絶望的な気分になるのも、日曜日の夜に「もう無理だ」と思って泣くのも、月曜日に腫れ上がったまぶたを見てため息をつくのも、毎晩のように明日も仕事だとドキドキしながら寝るのも、全部全部疲れ果ててしまった。

泣くときにまぶたを擦るせいなのか、下睫毛がごっそりと抜けた。もともと若白髪があるほうだったけれども、自分でも引くほど白髪が増えた。お腹が痛いのも微熱が続くのも生きるのがつらいと感じるのも、もう全てがめんどうだったので、もう良いかな、と思ってしまった。

同じ部署に休職した人がいたせいで求人をかけようとしているタイミングなことと、その人の分の仕事の割り振りが行われたこと、それと同時に担当の見直しが行われて、結構長い付き合いがある取引先の担当を割り振られそうだったことで、ここを逃したら引き継ぎも全部終えた直後に辞めることになるかもしれない、と思って辞めるなら今がベストタイミングかもしれないと思った。

 

会社を辞めたいと思っていること、身体に不調が出てしまっていること(会社に行きたくなくて結構な頻度で泣いてるんですよ、とは言えなかった。あまりにも自分が子供っぽすぎて……)、次の仕事は特に決めていない(けどバイトで事務か書店員をやろうと思っている…本当にノープランだけど)ことを会社に伝えたら、「もったいないよ〜」と言われた。自分でも本当にそう思う。

結構引き止めにあっているけれども、結局辞めると思う。

ただ、上に書いたように一人が休職して人手不足なので、新しく人が入って引き継ぎが終わるまでは居て欲しいと言われた。

みんな忙しいことはわかっていて負い目があったから了承したけど、いつになるんだろう…とちょっとドキドキしている。できれば来月中に辞めたいけど無理かな…。

 

この三連休は、一日目はほとんど寝てて、二日目はいっぱい歩いて、三日目の今日はほどほどに運動してまあまあ眠った。

相変わらずドキドキするし、「明日から仕事…」っていうのがつらいけど、「まあもう辞めるし!」と思ったらちょっとだけ楽になって泣かずには済んだ。

とりあえずキャンメイクのまつげ美容液を執拗に塗りたくったので、一日も早い下まつげの回復を祈っている。

 

キャンメイク ラッシュケアエッセンス 4.2g

キャンメイク ラッシュケアエッセンス 4.2g

 

 

寝る。

家の近くの駐車場でだれか酒飲んでる

一週間頑張った。ネイルを塗った。髪を切った。帰り道に寄った西友に携帯を置いてきてしまい、そんなちっぽけなことで自分は馬鹿だ〜死んだ方が良いのでは?くらい追い詰められたけど、西友に戻ったら店員さんが私を見るなり携帯を手渡してくれた。携帯が手元に戻ってきた安心感で帰り道は満たされていて、ポケモンgoしながら帰った。もう寝る。明日はお休み。やったね!おやすみ

ブログを書いたら、それだけで何もしなかった休日よりはいい日になると思える(自分を騙せる)ので、つい休日の夜にブログを書きがち

病院に薬をもらいに行く、図書館に本を返却しに行く、ハゲハゲのネイルを落としてツヤツヤのネイルを塗り直す、という土日に行おうとしていた三大クエストを午前中に全てこなしてしまったので、ちょっと疲れて午後はすごく適当にすごしてしまった土曜日だった。ちょっと後悔している、今。

本当にツイッター見て、ユーチューブ見て、5ch見てたら外が暗くなっていた。まあ、今日もちょっとだけ体調悪いし、先週と同じく病気療養していると自分に言い聞かせて精神の安定を保とうと思う。

 

最近、King & Princeが気になっていて、その中でも岩橋玄樹さんという方に興味が湧いているのですが、その岩橋玄樹さんの体重がだいたい50kgという衝撃の事実を知り、ダイエットを頑張る気持ちになった。

気持ちを前向きにしてくれるだけでなく、おたくの美意識まであげてくれるアイドルisGODだと本当に思いますね。偶像崇拝とはよく言ったものだ。

 

読書でもしながら寝る

涼しいね?秋だね?悪夢を見てる

連休最終日、普通に微熱が出て笑う。

昔から、明日から日常に戻る、というときに熱が出る。

そういえばちょっと前から喉が乾燥するとは思ってたんだよな、と思いつつ、奇跡的に家にあった風邪薬と、家から20歩くらいのところにあるコンビニで龍角散を買って摂取し続け、なんとか二日間の平日を乗り切った。

土曜になったら、なんだか恋人も体調が悪くなってしまったので、スーパーでパウチになってるおかゆや、冷凍のうどんを買いこみ、食べ、薬を飲み、ポカリを飲み、ひたすら寝る、を繰り返した。

一日に13時間くらい寝ていたら、どっかで必ず悪夢を見て、しかもどれもいつの間にか私が殺人鬼に狙われるようになり、私の母が犠牲になってしまうという夢で、無理矢理に夢から覚めてもどうも心臓がバクバクと落ち着かず、30分くらいどうでもいいネットニュースを読んで恐怖を紛らわしてから寝る、を繰り返した。

夢の中とはいえ母が傷つく様子を何度も見るというのはなんだかとても居心地が悪く、「夢占い的観点から見ると、悪夢は意外とポジティブなものであったりする」という、本当か嘘かわからんし、第一どこで誰が言ったことかもわからんけどなんか覚えてる、みたいなことを思い出し、ネットで「殺される 夢占い」とかで調べたら、あんまりポジティブな夢じゃなくて、余計居心地悪い、みたいな。

 

寝る前に短歌集とか詩集とか、微妙に掴みどころのない言葉遊びみたいなんを読んで寝たら、愉快な夢が見れるんじゃないかとか思って読んでるのが良くないんかな…。

もっと自己啓発本とか、わかりやすいものを読んでみようか…。

 

明日は平日か〜〜〜〜〜。頑張ろう。あ〜〜〜〜〜。

もちょっと寝ます。

私も小学生のとき、メゾピアノとかエンジェルブルーとか着たかったよ!

お盆休みなので実家に帰ってきた。

彼も私の実家に一緒に来てくれて、ご飯食べたり犬の散歩したりした。私の家族と彼が一緒の空間にいるのを見てると、未だにたまに脳がバグりそうになるな。雑コラ見てるときみたいな気持ちになる。

 

彼が一足先に帰ってから、ぼ〜〜〜〜っとテレビ見たりパソコンいじったり本読んだり文章書いてみたりした。楽しい。この楽しさが永遠に続いてほしい、って思いながらツイッター見てたら、Juice=Juiceの金澤朋子さんのお知らせを若干遅ればせながら知り、ハロプロでそういう、悪いことであっても良いことであっても、何か動きがあるたびに"とりあえず"5chの狼板っていうハロプロ好きが集まる掲示板を見るくせがついていて、今日もそれに漏れずに5chでスレを探して覗いたら、やっぱり心無いおたくが、無知ゆえなのかわざとなのかクソみたいなことを書いていて、なんかもう、さっきまでの楽しい気持ちはどこへやら、悲しくなったよな。

ameblo.jp

もう本当にアイドルの女の子には幸せになってほしい…というか不幸になってほしくないという気持ちが強くて、それはきっと社会人になってから「学生時代の青春の在り方がこれからの人生に大きく関わってくる」「一回でいいから高校生の時に制服デートしてたら、この後の人生に「一回でいいから高校生の時に制服デートしてたら…」って思わなくて済んだんだよなあ」とか思ったことが一度や二度ではないからで、だから青春時代をアイドル活動に捧げる女の子達を見ていると、駅前で彼氏と手をつないで家に帰ることもなく、友達と週3でカラオケ行ってプリクラ撮ってマックでだべるみたいな放課後の使い方をするでなく、歌とダンスの練習をしておたくと握手して笑って笑って夢を見せてくれるアイドルには絶対幸せになってほしい、と思ってしまう。IT会社の社長と結婚してほしいとか言わない、せめて不幸にはならないでほしい。

不幸の定義が自分でもわからない。精神や肉体が病んでしまったらそれは不幸なのかと言われれば、病んだ故にわかることが増えて人生の選択肢が増えた、とか、休養したおかげで出会えた人がいた、っていうこともあるだろうし、でもそれはアイドルにならなければ経験しなくてもよかった不幸せなわけだし、体調を整えるために薬を服用したら今後の人生に全く影響がないとは言えないだろう、とか考えたり、する。自分のことでもないのに。

幸せになってほしい、幸せになってほしい。女の子がつらい思いをしているのを見るのはつらいよ。金澤朋子さんの体調がどうか悪化しませんように。合う薬が見つかりますように。

 

 

あと二日でお盆休み終わっちゃうのがつらい!寝たくないよ〜東京に帰りたくない。

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜寝る

肌が乾燥して痒い時期になってきましたね

f:id:nekoze16g:20180809225225p:plain

 

転職活動してたときの呪いめいたブログ(あまりにつらくて公開することができず、下書きリストに入っていたもの)を供養がてら公開する。

本当にここ落ちたし、未だにふとした瞬間にこの面接のことを思い出して、つらすぎて胃液が逆流しそうになる。

 

f:id:nekoze16g:20180809224851j:image

爪をキラキラにすることでつらい日々を乗り越えています。

左のと中央のはキャンドゥで買ったやつ。右のはちふれ

左のは今塗ってるやつで、細かい青とピンクのラメがきれい。中央のは紫キャベツみたいな色がベースなんだけど、ラメが黄色いのでイエベの私が塗ってもしっくりくる。右のちふれはザクザクしたホログラムが入ってて気に入りすぎて3週続けて塗っていた。

学生の頃や書店員やってた頃はキラキラしたマニキュアをよく塗っていたけれども、今の会社に入ってからマニキュアを落としている暇があったら眠りたくて落とすのが楽な単色ばっかり塗ってた……から、爪の先を見て自分を励ますなんてこと久しぶりにしたよ。

ネイルサロンにお金かけるくらいなら、他のもの買いたい!と思ってセルフネイルを貫いてきたけれども、この感じだと…通い始める日も近い。

 

 

眠い!明日行ったらやっとお盆休み!寝る!

爪に塗ったラメのキラキラに救われる日があってから、ラメネイルにハマってるんです

暑さが恐ろしくって近所のお祭りもスルーして、クーラーをかけた冷たい部屋でお菓子食べながらインターネットして漫画読んでアマプラでシン・ゴジラ観て、あとは惰眠を貪った土曜日。

ちょっとだけ遠くのお祭りへ行って、「やっぱ休みの日はちょっとでも外に出なきゃね」なんて思った日曜日。

なにも生み出さない土日を過ごすのが怖すぎて、思わずブログを書いてる今。

 

 

「子供を産まない女性は意味ない」っていうニュースを観ると死にたくなるし、「女性は子供を産んで仕事を辞めるから大学に入れない」なんてニュースを観ても死にたくなる。

上の世代が「女性はこうあるべき」をハッキリと言えてしまうところに、心が氷みたいに冷たくなるな。

女子力、とか、OLのコスプレ、とかそういうんは言えるのに、なんでこんな風に人から女性というものを押し付けられるとこんなに死にたくなるんかな。

時々、今付き合っている彼と結婚しても子供を大学まで行かせてあげられるんかなとか思って、お先真っ暗な気がして泣きたくなる。

そんなんでも自分がいつか子供を産んでるんだろうなってことを当たり前のように考えられてるし、なんか、なんかな〜〜〜、これって楽観的なのかな。しっかり考えると泣いちゃいそうになるから、そういうところは考えずにホワホワとした楽しげな未来だけ考えているんだろうか。

27歳になって、自分の人生の選択肢の一つ一つにタイムリミットが表示されている気がして、結構どうしようもないことも無意味に焦ったりしている。

本屋に行けば、女性ビジネス雑誌には投資の方法ばっかり書いてあって、仕事でいっぱいいっぱいになっている自分がマジで何も考えていない人っぽくて焦る。いや、実際なにも考えてないんだけどさ〜〜〜〜。

とりあえず、最近ネガティブになる原因の第一が仕事のこと、第二が未来のことなので、

なんか、こう、自分をあやしつつ、鼓舞しつつ、自分が楽に稼げるところに身を置けたら良いな。そして、あんまりネガティブになりすぎず、読書して映画見て非現実を自分の近くにおいて生きていきたい…っすね。

 

とりあえず爪に細かい青いラメの入ったピンク色のネイルを塗ったので、明日の会議で辛いことがあったら、こっそりこれを視野に入れてラメをキラキラさせて楽しもう。

 

 

寝る。