寝る

つねに眠い

おなかすいたね

おなかがすいた。

ずっとおなかがすいてる。動いてないのにずっとおなかがすいてる。口が寂しい。甘いとしょっぱいが交互に欲しくなる。今は赤いきつねが食べたい…。

 

辛いこととかムカつくこととかあったら、それをずーっと引きずって、寝る前とかにもそういえば今日こんなことあったなとか、しなきゃいいのに記憶を反芻してしまって、もうこれは好きでやってるとしか思えないなとか思うレベルで思い出しイライラしている。

生理前なこともあるんだろうな。イライラすることで一ヶ月が過ぎた事を意識する。

こういうときにサッと違うことで切り替えられることが健康な精神を保つために何より大事なんだろうな。気分転換、大事。そういうのキラキラ女子は自然に出来てて尊敬する。

 

あとは〜〜無駄に憂鬱ににならないためには血行!

鬱になるのも何になるのも血行!あとは筋肉!とりあえず筋トレしとけばなんとかなる!あと野菜をなんとかグラム食べて瞑想!はい!これで健康!健康にならないやつはおかしい!みたいな風な考え方好きです。やらないですけど。

なんか本気でダメになったらその辺のことトライしてみれば健康になれるんだろな〜〜とか思えるから好き。ナメてる。

 

健康かー。健康になりてえ。ずっと言ってる。健康への向かい方がわかんない。

ダイエットとかもしてこなかったから、我慢の仕方とかよくわかってない。この前、私よりずっと年上の人が「パンはカロリー高いから食べたくない」とか言ってるの聞いてびっくりしてしまった。

パンがカロリー高いのは知ってるけど、我慢したことはあんまりなかったです…せいぜい菓子パンは一個だけにしておこうとかくらいでした…私は腹に乗った贅肉に脳みそをコントロールされている恥ずかしい豚です…という気分になりました。それからデニッシュとか食べれてない。やったね。

とりあえず本当に運動しなきゃね…。

 

 

有名文学作品を読んでこなかったコンプレックスがすごいのですが、そんなに読んでこなかったことを引け目に感じるのなら今からでも読めば良いじゃん、と思ってこの夏は教科書に載ってそうな作品をガシガシ図書館で借りてます。

とりあえず読んだのは

 

 

伊豆の踊子 (角川文庫)

伊豆の踊子 (角川文庫)

 

 

 

尾崎翠集成〈上〉 (ちくま文庫)

尾崎翠集成〈上〉 (ちくま文庫)

 

 

この二冊!頑張って読んだと思ったのに少ない!あれ?!まだ二冊しか読んでないっけ…。

今は細雪の上中下巻あるうちの上巻読んでる。可愛らしくていいな〜〜本当に設定からキャラまで若草物語チックだけど。

ゆるゆるコンプレックスを無くしていきたい。ぼちぼち有名映画作品を見てこなかったコンプレックスもなくしていきたい。

 

 

眠くて何書いてるかわかんなくなったきたな。

風邪治った気でこんな時間まで起きてると月曜にまたぶり返しそうで怖い寝る。

お大事にね

あーーーお盆頑張りすぎて熱出た。阿呆〜〜阿呆〜〜〜〜。

病院行く元気もなくて朝ごはん食べたあとは市販の薬を飲んで午前中はひたすら寝て、お昼になったらもそもそ起き出して会社で食べる予定だったお弁当を家で食べて薬を飲んで寝て、夕方になったらだいぶ楽になったからポカリ飲んで横になってた。

喉は痛いけど微熱程度まで熱は下がったぞ!へへ!

 

あー…熱下がっちゃったから明日は仕事行きたくないけど行くか…寝る…

爪の先が割れた程度のことで心が荒れる

頑張って長女をすると、一生長女をやらされるから損だと思った。

最近長女ぶった行動してなかったから忘れてたわ。

実家に居ると、真面目が損だと思うようなことが多い。適度に逃げよう。

 

 

今日はつかれたけど明日もつかれる予定。

早く寝よう。おやすみ。

アイス買いに行きたい、夏だから

仕事にも慣れてきて、だれてきて、しょ〜もないミスとかしてる!

寝るとき、クーラーつけないと暑くて起きちゃうし、クーラーつけると寒くて起きちゃうしノドがカッサカサになる。助けて。

 

 

下書きフォルダ見てたら、今の会社の研修に通ってたときの日記が出てきて読んじゃったよ。

 

四月が終わる、と思うとなんか、春が終わった気になって、なぜか損した気持ちになったり無駄に感傷的になるけど、私は年がら年中どんな小さいことにもネガティブ気味な意味を見出して感傷的になってるな、と思ったら恥ずかしくなるなど。

これ、年末あたりも言ってたね、絶対ね。

ようは根がロマンチストなポエマーで、性格はネガティブでナルシスト、趣味は感傷的になることなんですな!ダッハッハ!

 

内定先に今週数日間、研修しにいったんです、それだけで今日はめちゃくちゃ疲れが出て沢山眠ってしまった。

イライラもして、彼に当たったりもした。

優しい彼なので適度に受け止めて適度にかわしてくれるので(長年付き合ってるおかげで、私のイライラは一過性のもので放っておけばすぐ過ぎるとわかってくれてる)、いつか溜まりに溜まった私へのストレスが一気に噴火するんじゃないかと思ったら、申し訳ないし自分のコントロールができないところが子供っぽくて嫌だなって反省したり、まあどうすりゃ良いんだろうと思ってお得意のグーグル検索をしたんすよ、したら「そのことをしている間は嫌なことを忘れられるような、没頭できる趣味をつくりましょう」って書いてあったんですよ。

私、この「そのことをしている間は嫌なことを忘れられるような、没頭できる趣味をつくりましょう」って言葉、人生で何度も何度も見て、学校辞めたくなったときとか、色々なことに折り合いがつかなくなった、もしくはもうつけることに疲れ果てたときに検索したときに必ず出てくる言葉で、そんなんわかってるよ、と思ったら情けなくなって、人生向いてないな、とか思って、なんでこんな考えに至るくらい疲れてるんだろう、と思ったら研修に行ったからで、仕事したくない。仕事したくな〜い!

生活を営むのは大変だ。

 

ここまで

 

なんかもう、自分のことなのに頑張れ〜って思っちゃったよ。

頑張ろうね、私。

 

 

f:id:nekoze16g:20170806150208j:plain

夏でしたわん

 

 

寝ますわ、明日も仕事なので…

寝る。

今日、誕生日だったんすよ実は ヘヘッ

26歳になった!

 

浮世離れした女に憧れたり、日々を丁寧に暮らしていく女性に憧れたり、セクシーでクソ面白いババアになりたいと言ってみたり、日々なりたいものや未来予想図がブレブレしているけれど、なんとなくでも生きていれば年齢は更新されるもんなんだな。

中学生のときは「今日死ねないなら23くらいで死にたい!」とかメンタルだけ不健康な健康体で目をキラキラさせながら言ってたけど、今は平均寿命までまあ生きるっしょ、的な気分になったりする。まあ生きるっしょ。

 

寝る!おやすみ!

室内で見る大雨、楽しくってしょうがなかったなへへっ

◯あっっっついとそれだけで体力なくなるし、逆にクーラー効き過ぎてても疲れるし、この世生きにく過ぎませんか?って気持ちになった。

◯25しゃいなのに馬鹿みたいなことしか言えない。未だに会議に出てくる横文字がわからなくて、真剣な顔をすることでわかってる人の一員になろうとしている。最終決定くらい日本語で言えよな!!お前はルー大柴で笑うことが許されないからな?!!??!って気持ちで会議に出席してる。顔は真剣だけど。

◯人生、マジでノンストップで進んでいってる感がある。想像してた大人って感じがしなくもないけど、そういう方面での大人化を望んでいなかった…ってか単純に面倒臭がりなところは子供のときから変わってないから、こういう次の土日はこれやんなきゃ、っていうのがあるとほんのちょこっと気持ちが暗くなる。

なにもしない休日ほしい!

◯今日やってしまった恥ずかしい行動、やんなきゃよかったことを思い出すと、大声出してベットでばたばたしたくなるくらい辛くなるけど、今の私は最強なのです。なぜなら冷蔵庫の中に桃が4つも入っているから。

夏は果物が良い。スイカも桃も梨も、全部好き。夏は果物が良い。夏は果物。

◯運動不足だから運動したいってつぶやいてから、彼氏がことあるごとに近所にある運動スペースを調べて報告してくれる。

ヨガもボルダリングもジムも、通い続ける自信がない。一回くらいはやりたいんだけど継続する自信がない。ごめんね。見てないと思うけど、見てる可能性も多少はあるからここで謝っとくね。

 

また明日から三連休ならんかな。

寝る。

ねむいね

会社の〜先輩たちと〜飲んできた〜

明日も〜お仕事〜ルルル〜

 

適当だな、って言われて面白がられるの、少し嬉しい。

ずーっと、わたしは普通の人間コンプレックスがあって、趣味だけでも普通の人間から脱したいという思いがあって、なんとなーく世間ではサブカル、なんて言われがちなものに憧れて、手に取りやすいものだけ手に取って無理矢理にでも面白がって、

そういう頑張らないと面白くないと言えないようなものも、面白いって言ったらカッコいいかなんて思って面白いって言うくらい、そういう人と違う私、っていうものをなんとか確立したくて頑張って、

まーーーそういう青春(ともいえないようなもの)を過ごしたから、適当だね、って面白がってもらえるのは、なんとなく真面目でつまらない人間だね、の逆を言われている気がして、嬉しかったりする。

狙って言ってなくて、割と本心をサラッと言ってみただけなことで言われたりすると、尚更。

 

 

十代のとにかく生きにくて毎日泣いて人生を恨んでた私は、今の私を見てどう思うんだろな。

最近そういうことを考えがちなのは、誕生日が近づいてきているから。

毎年、年をとる時期が近づくと、過去の自分と過去の自分が思い描いていた未来の自分を思い出す。

もうすぐ26歳になる。

 

 

アルコ〜ル入った頭でかいてるから、適当な文章でもゆるして!

ねる!