寝る

つねに眠い

クッキークリッカーで焼いたクッキー分の金をくれ

生きてる〜〜〜!生きてるよ。

なんとか生きてる。4ヶ月も無職をやってたせいで、正しい敬語も電話対応の仕方も忘れちゃってボロボロだけど、なんとか生きてるよ!昨日は疲れて帰ってきてからクッキークリッカーしかできなかったけどなんとか生きてる!!

本当、疲れてると単調なゲームしかできなくなるね。ソシャゲが流行るのもわかる。みんな疲れてるんだよな。わかる。クッキークリッカーしすぎて、ブログ書いてる今も画面上でゴールデンクッキー探してる。疲れてるね。わかる。

あと毎日通販サイト見てる。会社に来ていくブラウスとか、定期入れとか、卓上カレンダーとか、そういうのをず〜〜〜っと見てる。そういうのを見て、会社員生活をいかに楽しく生きるかを考えてる。こういうのって揃えるまでが一番楽しいよね。携帯を買ったときは各種設定を終えて壁紙を変えて1ページ目に置くアプリを探すまでが一番楽しいし、手帳を買ったときは友達や家族の誕生日を書いてるときが一番が楽しい。輝かしいこれからを想像しながら、未来のキラキラした自分のためにせっせと用意をしているときが楽しい。

この準備期間が一生続けばいいのにな。そうすればずっと楽しいのに。

安い商品ばっか買ってるからそう思うのかな?憧れのブランドの品をやっとの思いで手に入れたら使っている最中も楽しいのだろうか。

 

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜寝る。

明日仕事行ったら休み!寝る!寝るぞ〜〜〜〜〜!!!!!!

昨日寝る前やなみんの卒コンの映像観てボロボロ泣いちゃったけど、まぶたが腫れてなくてよかった

ねむい。

 

新しい会社に勤務開始した!みんな仲が良いし、雰囲気の良さを履き違えてサボる人もいなくて、全員自分の業務を一生懸命こなしている人ばかり。

ただ、給料が上がっちゃったもんだから私が勝手にプレッシャーを感じている。早く「仕事したくないです」ってカジュアルに嫌味なく言えるような人になっていきたい。

 

あーーー小説書こうと思ってパソコン開いたのに、なれない業務と職場で心身ともに疲れ果ててもう眠い。

平日は小説書けない気がしてきたな…。締切は3月末。もう間に合わないんじゃないかな…と弱気になったけど、それでもしっかり足掻いていきたい…。あと数回の土日をしっかり使おう…それでも間に合わなかったら仕方ない…うん…。

 

風呂入って寝る…。

やっとの思いで辞めることのできたクッキークリッカーを再開してしまった

内定出たよ〜!通帳を開いてはため息をつく毎日を送っていたので、働いて金がもらえることが素直に嬉しい。

来週から勤務なので、花の無職期間は今週末まで。

そう思うと今のうちにやってけることはやっとかないとと思って、池袋西武でやってるミッフィーzakkaフェスタに行ったり、渋谷PARCOの建て替え地でやってるAKIRAのアートウォールを観に行ったりした。

明日は東京都美術館でやってる奇想の記譜展に行く予定。あと原美術館でやってるソフィ カル―限局性激痛展と世田谷文学館でやってるヒグチユウコさんの展示見に行きたいけど、どこまで頑張れるだろう…ちなみに今日は一日寝てました。

 

小説終わんね〜〜〜〜〜頑張る…。

 

はよ寝る。

一番いいのは、傷つかない

都内に戻ってきた。

買ってから少し時間が経ってしまったネギと賞味期限ギリギリの卵を冷蔵庫に入れっぱなしのまま実家に帰ってしまったので、悪くなってないかな〜と心配していたが、帰ってすぐに冷蔵庫を開けて確認したら思いのほか大丈夫そうだったので料理して夕飯に食べた。おいしかった。大量に買い込んだ食料品を悪くせず使い切れると、小さなミッションを達成したような気分になって嬉しい。

採用面接に落ちまくっている今の私には、自己肯定感を上げてくれる貴重なミッションなのでできるだけ達成していきたい。

 

なんだか最近あったかいですね。真冬に重宝していた、ドン・キホーテで購入した裏起毛ヒートテックもどき(その名も神暖〜kamidan〜)を着て外に出たら軽く汗をかいた。アイスコーヒーの氷をストローでかちかち言わせながらかきまわしてるとき、春が来るんだな〜と思いました。もうすぐ3月じゃん!こわ〜〜〜。

 

夜寝るときに急に絶望的な気分になり、「もう私の人生だめだよ!死にたい!死にたい死にたい!」という思いでいっぱいになったけど、よく考えたらそれは「金がないことに対する不安」でしかなかったので、「これは死にたいじゃない!金がほしいんだ!!」と思って「金がほしい金がほしい金がほしい」と念じたら少し楽になった。

金、ほしいよね。

へへへ。

 

寝る

 

頭痛とまぶたの熱が連れてくる雨よ

◯ガンガン面接して、バンバン落ちてる。

萎える。悲しいっていうか、萎え。まあ落ち込むことも当然あるんだけれど、それよりも「まあしょうがないよな」っていう気持ちになる。

ただまあ金がないと焦燥感は募りますね。

あとちょっとすれば、失業手当の給付がある。

預金が増えればきっともうちょっと気持ちに余裕が出るだろう。

 

◯おばあちゃんが転んで怪我をして入院しちゃったので、お見舞いに行くついでに実家に帰ってきた。

実家、放っておかれると、犬にボールを投げてやるか携帯をいじるしかしなくなってしまうな。せっかくノートパソコンを持ってきたのだから書かねば。

 

◯午後はずっと頭が重ったるくて、鈍い痛みがあり、まぶたも重かった。

これはもう、絶対雨が降るんだろうな、と思っていたら、さっきやっぱりざーっと雨が降りまして、にやりとねしましたよね。

にやにやしてたら、あれこの感覚前にも味わったことあるぞ、って。犬と私しか居ない実家のリビングのテーブルでタイピングしてたら雨が降ってきたこと、絶対あるぞって。過去と今がぐちゃぐちゃに混ざった感覚がして不思議な気分になった。

うーん、絶対この感じ、私は味わったことがあるんだよな。絶対に犬と私しか居ない夜のリビングでパソコンで文章打ってたら急に雨が降ってきたことがあるんだ。

 

◯大好きなウェブメディア、コートさんでお菓子レビューを書かせていただきました〜。

誰とも被らないように渋い路線で攻めたろ、と狙いにいったにも関わらず、普通にかぶりました。ははん。

主催のロロイニャーンさんの文章の感じとか纏っている雰囲気が大好きで、コートさんの企画にはいつか参加してやろうと常々思っていたので、夢が叶って本当に嬉しかったです。

見てくれやす。

co-out.com

 

頭痛い。寝る。

雪、一瞬しか見れなかった。気圧の変化で身体は辛かったのに。

寒いね。寒い。寒いよと眠いよね本当に。

◯ 

3月末が締め切りの小説、当初の予定ではもう推敲に入ってる時期のはずなのに、未だに書いてる。絶賛書いてる。頑張ろう…。

昨日の夜久しぶりにtumblrを見て、リブログして掲載元の記事を読んで気になった文言を検索してまたtumblr戻ってきてリブログして…みたいなこと延々として、心の底からリフレッシュしてしまった。

いいよね没頭。受動的なことでもちゃんとストレス発散できるね。素晴らしい。ありがとうインターネット。

今週は採用面接3つ入れた。ランサーズで見つけたフリーライター募集にも何件か応募した。自分が何をやりたいのかイマイチわからないけれど、お金はすんごくほしい。

バレンタインはチョコとくるみのパウンドケーキを焼こう。

むちゃくちゃ眠いので早めに寝る。

日常のロマンス、とか気圧。雪降った?本当に

昨日は気圧のせいか一日中イライラしていた。お腹も空く。生理前なことも手伝って、どうしようもなく落ち込むこんで、自分の気持ちのコントロールできなさと、上向きになれない気持ちにうんざりしたりもした。

夕飯にカレーをつくり、煮込んでいる間にカレー以外のものをたくさん食べた。チョコパイに食パンにハムに魚肉ソーセージにポンカン。

食べてる途中はこんなに食べてるのにお腹がいっぱいにならないなんて!ってただただ恐ろしかったけど、さすがにポンカンを剥いてるときに満足して眠くなって、カレーをコンロにかけたまま、布団にくるまって多和田葉子ボルドーの義兄を読んだ。

今夜は雪が降るとか天気予報士は言ってたのに、外は相変わらず雨が降っていた。

雨のせいでイライラしてたのに、雨粒が壁に当たる音が気持ちをおだやかにさせてくれた。

 

お腹がいっぱいになっちゃったので、カレーは夫にだけ出した。

 

 

なんかやらなきゃ!なんか!という焦燥感に苛まれまくったので、アルファポリスに登録した。

推敲もしてない、以前ただ書いただけ、の掌編を…2本…上げてみました…。

読まれるのは恥ずかしいと思ったんですが、なんか観覧されればされるだけ広告収入が入るっぽいので読んでください!どちらの話も眠たそうなのは、眠かったからです。

広告収入100%ってすごいよなあ。がんばって中編書いて載せたい。

www.alphapolis.co.jp

 

 

iphoneで書いた文章をパソコンに送ろうとメールアプリを開いて、宛先欄をクリックして自分のアドレスに送信しようとした、ら、ふとした拍子に高校の時の先生の連絡先が出てきてあまりの懐かしさにびっくりした。

むちゃくちゃお世話になった先生だった。指導をしてもらっている最中に私はよくよそ見をしていたので顔は覚えていないけれど、声はぼんやりと覚えている。今思うと、なんとなく声も姿もピエール中野に似てる先生だった。

このアドレス宛にメール送ったら先生に届くのだろうか、と思ったらその行為がものすごく面白い行為に思えて一瞬興奮するけど、すぐに冷める。

きっと届かない、と思ったのもあるし、届いたところであちらは私のことを覚えていないだろう、と思ったのもある。そして万が一、メールは届くし先生が私のことを覚えている、ということが起こったとしても、先生と話したいことは特にないな、と思ってしまった。

こういう、日常に潜むおもしろとかロマンみたいなもんに何も考えずに飛び込んでいけたら何か変わるのだろうか、と思う。

きっとこのメールじゃ何も変わらないだろう。よくて同窓会をしましょうという流れになるだけ。ただ、これをきっけかに、何かをするときに必要な勢いとかを手に入れられたら…とか思う…けど、

私は行動することで起こるかもしれない、めくるめく世界、ドキドキの連続、知らなかったいろいろ、よりも、いまはただただ布団で寝ていたい。

筋力が落ちたのか、毎日ものものすごい眠い。昨日は気圧のせいにできたけど、今日はいい天気なのにただただ眠い。

寝るだけでお金がもらえるのなら、地方のマンションで慎ましく暮らしていくくらいの生活はできそうだ。治験でもやるか?

 

あああ〜〜〜〜〜〜〜ねむい。寝る。