読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る

つねに眠い

うっとり ってきくと なんか

缶々…何歳になっても欲しい缶々…。
小さいときは、クッキーの空き箱を宝物入れに使っていた。
宝物って言っても、花の形のおはじきとか、アクリルの宝石とか、ポケモンパンのおまけシールとか、タイルシールとか、お菓子のラッピングに使われてたリボンとか、誰かのお兄ちゃんが作ってくれた中で亀裂が出来てるビー玉(あれ、なんて表現するのが正しいのだろう)とかだけど。すごい大切にしてたはずなのにどこにいっちゃったんだろう。
いまも土産物屋とかで美しいクッキーの缶とかを見ると欲しくなる。
フリマとかで、お金を入れてる缶がかわいいお店はかわいい商品がたくさんある気がする。

ねよ