読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る

つねに眠い

朝のために毛布を

寒くなってきた。いつのまにやら10月……。ウ~ム(焦燥)

 

今日も2ちゃんねるの生活板をのぞけば、こんなドラマか昼にやっている情報番組みたいな事が起こるんだろうか、っていう書き込みばっかりあって現実とは…となる。本当に心配になるようなこともあるから、こういう無駄に心配性な野次馬の為に「一週間前に書きこんだコレは創作です」なんて書きにきてください。お願いします。

 

原作読み終わってないのに、屍者の帝国の映画が公開されてしまったー!

屍者の帝国 河出文庫

屍者の帝国 河出文庫

 

 「屍者の帝国?公開前に原作読んだよw映画もかなり出来がよかったけど、やっぱり私は小説のが好きかな。伊藤計劃の未完の小説を円城塔が完結させたっていう、まさにプロジェクトイトウって世界の――」っていうことをドヤ顔で言いふらしたかったのに…。

というわけで虐殺器官とハーモニーの原作を買ってきた。

一ヶ月後にはハーモニーが公開開始らしいので、今日から徹夜覚悟で読みます。これで読み終わらなかったら笑ってください。ちなみにもう笑い始める準備をしておいても大丈夫です。

 

テレビがないので、パソコンでニコニコ生放送をラジオ代わりにして本を読んだりしてるのですが、そんな私の為に喋らずにただただ生活音を全世界に配信してくれている人が居たりして、落ち着く。

そう思うのは私だけでないようで、コメントとかはさほど流れないのに、来場者数はまあまあ居たりする。し、放送が終わるくらいには「おつかれ」みたいなコメントが流れたりする。

誰かが生きてくれている音がするのは本当に安心する。パソコンの前でカルピスウォーターを飲んでいる女が世界最後の人間じゃなくてよかった。

 

歯をみがいて、屍者の帝国を読みながら寝る。おやすみ。