読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る

つねに眠い

考える時間が増えるとろくなことないよね多分

放っておいた不調が雪崩れるように一気に流れ込み、布団から出られなくなってしまったので会社を退職することになった。
のですが、会社の色々や手当云々の関係で一定期間は休職…という形になるらしい。
身体が重くて仕方がないときに営業の方にわかりやすく退職という道を勧められたのは悲しかったのですが、
人間とは素晴らしいもんで一週間くらい経つと元気も出てくる。
今はもう早くも冬休みだぜやったーって感じで生きています。

//

ひたすら惰眠を貪る日々を続けていたせいで、このくらいの時間になると疲れてくるのか微熱っぽくなるようになった。

//

食べる、薬を飲む、コップを洗う、にはお金がかかる。
月にまとまった収入が入らなくなるかもしれない状況になると消費することに敏感になる。
今日みたいな寒い日にホットカーペットをつけるのにも、雨の日に濡れないようにするのもお金がかかる。
消費することを意識すると、なぜか死ぬことを意識しだす。
私も日々すこしずつ何かしらを消費して生きて、そんでなくなってしまうのだろうな。

寝る。